マクドナルドに育てられて30歳になりました

マクドナルド愛の行きつく先

 Pick Up

深夜に真正面からシェイクミックスを浴びた思い出

飲食店では欠かすことのできない衛生管理。マクドナルドでも、決められたスケジュールにのっとり、定期的に道具やマシンの洗浄などを行います。 その中でもわたしにとって特に記憶に残っているのが、シェイクを作るマシンの洗浄作業。夜間に行う店が多いこと…

バーガーを包むラップの音で、何が来るか判断。ランナーの美学

「マクドナルドで長くバイトをしていた」という話を周りの人にすると、「ハマる人が多いって聞くけど、実際何が楽しいの?」と聞かれることがよくあります。 温かい人間関係、自発的に成長を望むようになる仕事の環境など… 挙げ始めるとキリがありませんが、…

「副業でマックをやりたい」と会社に直談判したら、やっぱりNGだった【後編】

前編にてお話しした通り、会社でのモチベーション維持が難しくなってきたことから、ついに副業許可取得に挑戦することを決意。 前編はこちら↓ 後編となる今回は、会社に申し出るまでの準備や、結果的にNG回答となった詳細な理由などについて書いていきます。…

昼ピークを乗り越えるカギは「適切な役割分担」。主なポジションを一挙紹介

土日のお昼のマクドナルドを想像すると、カウンターの中にかなりたくさんのクルーがいる画が浮かぶと思います。 店舗の規模によって人数は異なりますが、わたしが一番長く働いていた店舗では、昼ピークの時間帯に多いときで25人以上のクルーがシフトに入って…

マクドナルドは、もはやひとつの文化だと思う

はてなブログ 今週のお題【好きなお店】 こんなブログ名を掲げている身としては、このお題はありがたい機会なので、わたしが思う「マクドナルドの良さ」の一部をまとめてみようかと思います。 なんだかんだで、世間にはマックが好きな人が多い 誰とでも話せ…

「副業でマックをやりたい」と会社に直談判したら、やっぱりNGだった【前編】

マクドナルドのアルバイトから離れて約7年ほど。わたしは現在、他業種の正社員として働いています。 安定した仕事にありがたさを感じていますが、そんな中でも定期的に「またマクドナルドで働きたい波」がやってくるのです。 その波を繰り返すにつれて、気持…

「タイトル」という名の階級制度・ユニフォームの違い

マクドナルドのクルーには、「タイトル」と呼ばれる、いわば階級のような制度があります。 昇進することを「タイトルアップ」と呼び、時給査定基準になったり、タイトルによっては勤務時に着用する制服が変わったりと、クルーが働く上でのモチベーションにな…

当時15歳のわたしが初めてのアルバイトにマクドナルドを選んだ理由

わたしがマクドナルドでアルバイトを始めたのは15歳のとき。 中学校卒業直後の春休み中(3月)に面接をして、高校の入学式より前の4月1日から働かせてもらっていました。 こんなにも急いでアルバイトを始めることになった経緯と、初めてのアルバイトにマクド…